【TPE特集】 平泉洋行 スチレン系「サーモラスト」が好調

2013年06月20日

ゴムタイムス社

ゴム・ウレタン原料を統合 エラストマーユニットを新設

平泉洋行

市川陽一取締役に聞く 今期も増資増益を見込む 顧客のニーズに迅速対応

 ケミカル専門商社の㈱平泉洋行(戸張傳二郎社長)はゴム原料、ウレタン原料の2ユニット事業をエラストマーユニットに統合、エラストマー事業の拡大強化を図る。この統合によりエラストマー、H&K、R&D、機械ユニットの4ユニット体制となったが、組織改革の狙い、今期の業績見通しについて市川陽一取締役に聞いた。

ー4ユニット体制への組織変更の狙いは。

 市川氏 ゴム原料、ウレタン原料を一つに統合することで添加剤などを含めて総合的に顧客への提案もスムースに展開でき、

全文:約1535文字