ゴムタイムス70周年の画像

帝人 事業グループを改定

2012年02月29日

ゴムタイムス社


 帝人㈱(大阪市中央区 本社、大八木成男社長)は、今回策定した 中長期経営ビジョン「CHANGE for 2016」の実行体制として、 個別最適からグループ全体最適への移行 、市場/顧客指向をより強化し、顧客にソリューションを提供できる組織への転換 、技術を核にした成長を実現する基盤強化と融合促進 の実現に向けて、事業グループおよびチーフオフィサーを改定することとした。   「高機能繊維・複合材料事業グループ」では、新たに「高機能繊維・複合材料事業グループ」を設置し、配下に「高機能繊維事業本部」(現 アラミド繊維事業グループからの改組)と「炭素繊維・複合材料事業本部」(現 炭素繊維・複合材料事業グループからの改組)を設置する。 これにより、幅広い高機能繊維・部材や繊維後加工技術/複合材料技術によるソリューションを提供する。

  「電子材料・化成品事業グループ」では、新たに「電子材料・化成品事業グループ」を設置し、配下に「フィルム事業本部」 (現 フィルム事業グループからの改組)と「樹脂事業本部」(現 樹脂事業グループ からの改組)を設置する。 これにより、先進加工技術による電子材料市場へのソリューション提供や保有技術の幅出しによる市場・顧客対応力を強化する