ゴムタイムス70周年の画像

クラレ 連結子会社クラレビジネスサービスを吸収合併

2013年03月29日

ゴムタイムス社


 クラレは3月28日、同日開催の取締役会において、同社100%出資の連結子会社であるクラレビジネスサービスの吸収合併を決定したと発表した。
 同社グループにおける経営資源の集中と効率化を図ることを目的に、利用する情報システムの企画、開発、保守、運用を行っているクラレビジネスサービスを同社に吸収合併するもの。合併契約締結は3月28日、合併期日(効力発生日)は5月1日。同合併は連結子会社を対象とする簡易吸収合併であるため、それぞれ合併契約書承認に関する株主総会は開催しないとしている。同社を存続会社とする吸収合併方式とし、クラレビジネスサービスは解散することになる。なお、合併による連結及び個別業績への影響は軽微としている。

関連キーワード: ··