ゴムタイムス70周年の画像

グッドデザイン賞 タイヤや安全靴など受賞

2017年10月12日

ゴムタイムス社


 日本デザイン振興会は10月4日、今年度の「グッドデザイン賞」の受賞結果を発表した。1985年以降で最多の応募となる4495件の中から1403件が受賞した。ゴム関連企業では国内外を含めたタイヤメーカーのほか、ナンシン・ミドリ安全・丸五が受賞している。

 ◆ブリヂストン
 ブリヂストンはグループ会社のブリヂストンサイクルとともに「バトルクルーズH50」「ビッケ・ポーラーe」で受賞した。

 バトルクルーズH50は大排気量・大重量のアメリカン・クルーザーのために専用開発した二輪車用タイヤ。リアタイヤは同社品「エクセドラ・マックス」対比で約2・7倍のロングライフを実現している。

 電動アシスト自転車ビッケ・ポーラーeは、低床設計のフレームと前後20インチ小径タイヤの車体に、新開発の「スマートチャイルドシート」を搭載し、子供の安全性・快適性に加え、運転者の走行安定性・操作性も追求した。

 ◆住友ゴム
 住友ゴム工業の受賞製品はダンロップの低燃費タイヤ「ル・マンV」である。

 サイドウォールとトレッド部のクッション性を向上させることでタイヤの振動を吸収する新技術「SHINOBIテクノロジー」と、タイヤ内部の空気振動に起因するノイズを低減する「サイレントコア(特殊吸音スポンジ)」の搭載により、乗り心地性能・静粛性能を大幅に高めた。

 ◆横浜ゴム
 横浜ゴムは乗用車用スタッドレスタイヤ「アイスガード6」と、SUV・ピックアップトラック向けマッドテレーンタイヤ「ジオランダーM/T・G003」が受賞した。

 アイスガード6はスタッドレスタイヤの最重要性能である氷上制動を大幅に向上させつつ、ウェット性能を一段と高めることに成功。また、パターンノイズやロードノイズも大幅に低減した。

 ジオランダーM/T・G003はマッドやロック、ダート、砂利などあらゆる路面でのオフロード性能に加え、優れたロングライフ性能を実現した。

 ◆東洋ゴム
 東洋ゴム工業はトーヨータイヤブランドの「オープンカントリーA/Tプラス」「ウィンタートランパスTX」と、ニットータイヤブランドでは同賞初となる「NT421Q」での受賞となった。

 オープンカントリーA/TプラスはオールラウンドCCV専用で、スポーティーでアクティブなデザイン性と、泥濘地からハイウェイまでを走破するオールテレインタイヤならではの高い性能を実現した。

 ウィンタートランパスTXはハイト系車両専用スタッドレス。ハイト系特有のふらつきを抑え、アイス性能と操縦安定性を高次元で両立した。

 NT421QはSUV専用のラグジュアリー低燃費タイヤで、ウェットグリップ性能と転がり抵抗性能を高次元で両立している。

 ◆日本ミシュラン
 日本ミシュランタイヤの受賞製品は「アジリスXアイス」。優れた氷雪性能と耐久性を併せ持つバン・商用車用スタッドレスタイヤだ。

  初期性能が永く続く「Xアイス」シリーズと、高い耐久性で好評を得ているバン・ライトラック用サマータイヤ「アジリス」の技術を搭載。実用的なデザインが多い商用車用には珍しく、サイドウォール部に洗練されたデザインを起用している。

 ◆ネクセンタイヤ
 ネクセンタイヤはSUVスポーツタイヤ「NフィラRU1」が受賞した。

 ハイドロプレーニング性能を向上させるため、ウェット走行時に大きく影響するイン側の3本のグルーブをワイドにした。また、イン側とアウト側のリブを最適化して高速安定性能を向上。アウト側のナローグルーブによりブロック剛性を確保し、コーナリング時のハンドリングを改善している。

 ◆クムホタイヤ
 クムホタイヤはクロスオーバー/SUV用のオールシーズンタイヤ「クルーゼンHP71」での受賞となった。

 洗練された低扁平率のタイヤと、大口径のホイールが車両の外観を引き立てる。進化したオールシーズンコンパウンドにより、トラクションを向上させるとともに、ロングライフと転がり抵抗の低減を実現した。

 ◆ナンシン
 ナンシンの受賞製品は次世代の樹脂連結ドーリー「PD―427―3SN/3SG」である。

 積載物のズレ落ち防止として、位置調整可能な折りたたみ式位置決めガイドを搭載し、縦横連結やスタッキング性、ボルトレスロックによる軽量化に加え、操作性も向上させた。積み重ね時はキャスターの向きを合わせることなく、上から乗せるだけでしっかりしたスタッキングが可能だ。

 ◆ミドリ安全
 ミドリ安全は安全靴「プレミアムコンフォートPRMシリーズ」が受賞した。

 約17年間主力だったJIS合格革製安全靴「コンフォートCFシリーズ」のフルモデルチェンジ。高齢労働者の増加や女性の現場進出、転倒事故対策など、時代背景に合わせ、つまずき事故防止設計、健康構造、疲労防止、優れたクッション性能、高い耐滑性能など製品性能の底上げを図っている。

 ◆丸五
 丸五は屋根作業用靴 「屋根やくん♯03」での受賞となった。

 危険で過酷な屋根作業向けに①滑りやすい素材の屋根でどのような体勢でもグリップが効く巻き上がった靴底構造②高温になる夏の屋根から足を保護する断熱材内蔵構造③急勾配の屋根で靴のかかとが脱げる危険を防ぐかかとベルトを搭載し、作業者が求めるツールとしての靴の本来あるべき機能とデザインを追及した。

関連キーワード: