ゴムタイムス70周年の画像

グッドデザイン賞 ブリヂストンなど受賞

2013年10月07日

ゴムタイムス社

 公益財団法人日本デザイン振興会は10月1日、2013年度のグッドデザイン賞の受賞結果を発表した。
 今年度は3400件の審査対象の中から1212件が受賞。ゴム関係では、ブリヂストンの「らく楽パイプ」(ストレートコイルドポリブテンパイプ)、震災復興における除染作業機向け特殊ゴムクローラ、乗用車用ラジアルタイヤ「BLIZZAK VRX」、東洋ゴム工業のトラック・バス用スタッドレスタイヤ「M929 Premium」、住友ゴム工業のダンロップの乗用車用スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」とSUV用スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX SJ8」、NEXEN TIRE Corporation(韓国)のN9000(Semi Street Racing Tire)が選ばれた。
 また、受章した1212件の中から、「グッドデザイン・ベスト100」として100件、「グッドデザイン大賞」候補10件、「東北復興支援特別措置に基づく受章」91件などを選出。11月7日に、グッドデザイン大賞をはじめとする特別賞各省を発表する。
 今回の受賞デザインについては、30日から11月4日まで東京ミッドタウンで開催する「グッドデザインエキシビション2013」(通称・G展)で、全件を紹介する。

関連キーワード: