ゴムタイムス70周年の画像
老化防止剤の配合ポイントとその応用のバナー

日東化工の4~9月期 営業利益が倍増 通期利益予想を上方修正

2016年10月31日

ゴムタイムス社


 日東化工は10月28日、都内で2017年3月期第2四半期非連結決算の説明会を開催した。

 売上高は40億6800万円で前年同期比10・3%減、営業利益は1億7100万円で同103・9%増、経常利益は1億6500万円で同118・2%増、四半期純利益は1億4300万円で同188・3%増となった。

 売上高は原材料価格の下落に伴う販売価格の低下に加え、昨年から実施している構造改革により不採算製品販売の絞り込みを実施したことで減収となった。

 一方、利益は不採算製品搾り込みによる固定費の削減や

関連キーワード: ·