ゴムタイムス70周年の画像

ポバール興業の4~6月期 ベルト販売増で増収増益

2015年08月10日

ゴムタイムス社


 ポバール興業の2016年3月期第1四半期連結決算は、売上高5億5500万円、前年同期比11・8%増、営業利益は2500万円(前年同期は営業損失2100万円)、経常利益は3300万円(前年同期は経常損失3900万円)となり、増収増益となった。親会社株主に帰属する四半期純利益は4500万円(前年同期は親会社株主に帰属する四半期純損失4300万円)。

 同社グループは「接着・樹脂加工を基盤とし、拠点相互のネットワークを最大限活かした成長事業、新規事業とグローバル展開」を基本方針として、「ソリューションビジネスの展開」、「グローバル展開の推進」、「成長事業・新規事業推進」を目標に取り組んできた。

 その中で、今第1四半期はウレタンタイミングベルトの販売拡大により、

全文:約522文字

関連キーワード: ·