ゴムタイムス70周年の画像

【インターネプコン・ジャパン】アキレスが製造工程の静電気対策を提案

2015年01月15日

ゴムタイムス社

 アキレスもカーエレクトロニクス技術展にブースを設け、製造工程の静電気対策を提案した。

 今回、特に注力していたのはSTポリエチレンの優れた導電性を生かした「ベアチップ用感圧式カバーテープ」やトレイなど。

 ベアチップ用感圧式カバーテープは、ピール時の隔離帯電が抑制できること、加熱せずにテーピングが可能なこと、透明なのでシールしたままデバイス検査ができること、貼って剥がせるため部品の入れ替えが容易なこと―などのメリットがある。

 一方、トレイは静電気の発生を防止できることから、半導体・各種電子部品用包装材などで利用する。

関連キーワード: