ゴムタイムス70周年の画像

【インターネプコン・ジャパン】朝日ラバーが高機能ゴムの開発品など展示

2015年01月15日

ゴムタイムス社

 朝日ラバーはカーエレクトロニクス技術展に「アサカラーLED」と開発品である高機能ゴム製品を展示した。

 アサカラーLEDについては、色度範囲を従来規格よりさらに狭めることで、これまで以上に色度管理ができるようになったことや、アサカラー・レンズの自動車での用途例などを紹介。

 高機能ゴムについては、同社の独自技術である分子接着技術を応用した、次世代コンタクトラバーや感圧ラバーセンサなどを紹介した。次世代コンタクトラバーは、オーディ入力スイッチ用途などで、現在は一体成形で作っているキートップとベースを個別に制作するものだ。キートップは標準品から選び、ベース部に分子接着技術で接着する。これにより、金型製作費用が不要になるほか、超短納期試作、安定した品質と特性などが可能になる。

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー