ゴムタイムス70周年の画像

タイガースポリマー 3月期中間決算

2010年11月25日

ゴムタイムス社


タイガースポリマーの2011年3月期中間連結決算は、売上高140億2300万円、前年同期比20・4%増の増収となり、収益面は営業利益9億9500万円、経常利益9億7400万円、中間純利益は5億円の黒字となった。  同社グループの第2四半期連結累計期間の業績は、自動車生産台数の増加や家電需要の回復等を受け、売上高は2割の増収となり、販売数量増やコスト低減効果などで収益の黒字化を達成した。
累計期間の各キャッシュ・フローの状況は、営業活動の結果得られた資金は12億6000万円で同19・3%増。収入の主な内訳は、税金等調整前四半期純 利益8億2100万円、減価償却費7億2600万円。投資活動の結果支出した資金は9億7500万円、同10・3%減となった。財務活動の結果支出した資 金は5億6000万円、同1261・5%増となった。

関連キーワード: