ゴムタイムス70周年の画像

オールシーズン新発売 住友ゴム 雪でもグリップ

2019年08月07日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は8月5日、ドライ路面、ウエット路面に加えて雪道でも走行可能なオールシーズンタイヤ、ダンロップ「オールシーズン・マックスAS1」を10月1日から発売すると発表した。発売サイズは21サイズで、価格はオープン価格。

 ダンロップ「オールシーズン・マックスAS1」は、新開発の「超マルチコンパウンド」を採用することで、ドライ路面、ウエット路面から雪道まで様々な路面で確かなグリップ力を発揮する。また、「幅広センターリブ」の採用によりドライ路面を正確に捉え夏タイヤ同等の操縦安定性を実現するとともに、「Vシェイプ主溝」が水膜をタイヤ側面に効率良く排水し水膜の侵入を防ぐことで、優れたウエットブレーキ性能も実現している。さらにこのタイヤは、トレッドパターンの工夫により同社夏タイヤに近い静粛性(パターンノイズ)を実現するとともに、同社夏タイヤ以上のロングライフも実現し「急な雪にも慌てない長持ち夏タイヤ」として訴求していく。

 

オールシーズン・マックスAS1

オールシーズン・マックスAS1

オールシーズン・マックスAS1ロゴ