ゴムタイムス70周年の画像

取材メモ 車両電動化分野が好調牽引

2019年06月14日

ゴムタイムス社


 2期連続で売上・各利益とも過去最高を更新したデンカは、決算説明会の中で、車両電動化用途の製品群で順調な出荷が続くことを好調の一因に挙げた。
 説明会で、この分野での強みを問われた山本学社長は、「電動化関連で『3大製品』がある」とし、各製品を詳述した。
 一つ目は、アルミナの粉を球状化した球状アルミナ。「シリカの球状品の技術を応用した製品だ。長い歴史があり簡単に製造できるものではなく、世界シェアの8割以上を占めている」(山本社長)という。
 二つ目は、セラミックス基板。「EVのモーターコントローラーの放熱基板としてデファクトになっている。原料から回路化まで一貫して製造できる企業は世界で当社だけで、

本文:約466文字

関連キーワード: ·