ゴムタイムス70周年の画像

ガンバ戦で応援イベント TOYO TIRE

2019年05月07日

ゴムタイムス社

 TOYO TIREは4月23日、パナソニックスタジアム吹田(大阪府吹田市)で5月18日に開催されるサッカーJリーグ第12節「ガンバ大阪対セレッソ大阪戦」を「TOYO TIRESパートナーデイ」とし、参加型応援イベントなどを実施すると発表した。
 この試合は、同社がプラチナスポンサーとしてサポートしているガンバ大阪のホームゲーム。今回のパートナーデイの企画では、ガンバ大阪のクラブカラーである青と黒にちなみ、「青賞」として今回のTOYO TIRESパートナーデイの試合観戦チケットを、「黒賞」として同社製トーヨータイヤズ・ブランドタイヤをそれぞれ応募者の中から抽選でプレゼントするほか、当日のスタジアム周辺では、サッカーボールを使ったストリートパフォーマンスや、同社製タイヤを装着した特別車両の展示を行う。また、スタジアム内では、スタンド席を青色と黒色で埋めるコレオをつくりあげてビッグフラッグを掲げ、サポーターが一体となってガンバ大阪の奮闘を応援することにしている。

 ガンバ大阪は、1980年にその前身となるチームが創設され、1993年のJリーグ発足当時から同リーグに加盟している10のクラブの1つで、同社は2016年よりプラチナパートナーとしてサポートしている。

 

ツイッターキャンペーン

ツイッターキャンペーン