ゴムタイムス70周年の画像
老化防止剤の配合ポイントとその応用のバナー

バンドー化学 台風21号により被害受けた南海工場 6日夜までに全ライン操業再開

2018年09月10日

ゴムタイムス社


 バンドー化学は9月10日、台風21号によって工場建屋のガラスが破損するなどの被害を受けた同社南海工場(大阪府泉南市)が、6日夜までに全ラインの操業を再開したと発表した。

 同工場は、主に自動車や産業機械に用いられる伝動ベルトや機能フイルム製品などを生産しており、点検・整備作業を進めた結果、操業再開に至った。

関連キーワード: ·