ゴムタイムス70周年の画像

住友ゴム工業 「CSR報告書2011」を発行

2011年07月04日

ゴムタイムス社


住友ゴム工業㈱は、このほど2010年度のCSR(社会的責任)活動をまとめた「CSR報告書2011」を発行した。 同社では2001年度から「環境報告書」を、2005年度から「社会・環境報告書」を発行し、コンプライアンス(法令遵守)をはじめ製品の品質や安全面での取り組み、環境保全活動など、より広範囲に説明・開示するよう努め、2008年度からは名称を「CSR報告書」とし、内容の更なる充実を図っている。 「CSR報告書2011」では、それまでの報告書の構成を変え、読み物としてもより多くの読者に関心を持ってもらえる報告書を目指し、「前段パート=読み物として魅力的に」、「中段パート=報告書として体系的に」、「後段パート=補完情報として客観的に」の大きく3つのパートで構成している。環境的側面に関しては、第三者保証を受け、サスティナビリティ情報審査協会の保証・登録マークが付与されたことにより報告書全体の信頼性を高めている。

関連キーワード: ·