ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

藤倉ゴム 原町工場に建屋新設、LIM製品エリア拡張へ

2018年07月26日

ゴムタイムス社


 藤倉ゴム工業は7月26日、同社の原町工場(福島県南相馬市)敷地内に工場建屋を新設することを同日開催した取締役会で決議したと発表した。2019年1月に着工し、同年11月竣工、2020年1月の生産開始を予定する。

 新たな建屋は、医療用ゴム製品を含むLIM製品の生産エリア拡張と生産効率の改善に加えて、管理部門の集約に伴う作業効率の改善を目的として建設するもので、約4563平方mの敷地に、9億8500万円を投じて建設する。

 2019年3月期の業績に与える影響を現在精査しており、明らかになり次第、速やかに開示するとしている。

 

関連キーワード: ·

材料開発・品質改善に役立つゴム・エラストマー分析のバナー
導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
見て触って理解する熱可塑性エラストマーのバナー