ゴムタイムス70周年の画像
老化防止剤の配合ポイントとその応用のバナー

ブリヂストン オリンピックイベントを熊本で開催

2018年04月16日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは4月13日、東京オリンピック・パラリンピックに向け、選手と参加者が共にスポーツを楽しむイベント「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」を6月に熊本市で開催すると発表した。

 同イベントは選手との交流や体感型の展示を通じてオリンピックとパラリンピックの素晴らしさを感じてもらおうと、同社が2016年から全国で実施している。

 7回目となる今回は、オリンピック開催の意義のひとつに掲げられる熊本地震からの復興という趣旨に同社が共感し、熊本市で開催されることとなった。

 一般の参加者がオリンピックの元選手やパラアスリートと共に楽しめるスポーツレッスンや、チームを組んで楽しむ運動会、競技種目の体験などが行われる。

 チーム・ブリヂストンの水泳の萩野公介選手や車イスバドミントンの小林幸平選手のほか、元オリンピック代表の山口美咲さん(水泳)、藤井瑞希選手(バドミントン)、海堀あゆみ選手(サッカー)、田中琴乃さん(体操/新体操)、和田一浩さん(野球)、北川智規さん・飯島陽一さん・若松大志さん(ラグビー)、川俣ゆかり選手・松尾祐依選手(ハンドボール)の参加が決定している。

 また、会場には同社製品の安全安心を体験できる「ブリヂストンパーク」を併設し、タイヤの安全点検や自転車の試乗のコーナーが用意される。

 イベントは6月2日(土)午前11時~午後5時30分、熊本市南部総合スポーツセンターで開催予定。

 

関連キーワード: ·