ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

住友理工 フランクフルト国際モーターショーに出展

2017年09月06日

ゴムタイムス社


 住友理工は9月5日、ドイツ・フランクフルトで9月に開催される「第67回フランクフルト国際モーターショー(IAA)」に出展すると発表した。

 同モーターショーは9月12~24日にわたり開催される。同社のブースエリアはホール6B20。

 住友理工グループとして2回目の出展。地球温暖化対策など環境負荷低減の意識がますます高まる中、欧米をはじめとする各国で電気自動車(EV)を優遇する政策が打ち出されるなど、世界規模でEV化の動きが加速している。同社グループではすでに「究極のエコカー」とされる燃料電池自動車(FCV)向けに、ゴム製シール部材「セル用ガスケット」などを供給している。

 今回はFCV向け製品に加えて、EVや環境規制対応(環境配慮型製品)、自動運転技術などの観点からも、幅広い製品ラインアップを紹介する。