ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合・成形トラブル事例とその対策のバナー

バンドー化学 摩擦伝動ベルトを値上げ 10月1日受注分から10%

2017年07月18日

ゴムタイムス社


 バンドー化学は7月18日、摩擦伝動ベルトを10月1日受注分から10%値上げすると発表した。

 対象製品はレッド(両面レッド含む)、レッドSⅡ、W800、ローエッジコグH―V、パワーエース、パワースクラム、パワーエースコグ、パワーエースアラミドコンボ、省エネレッド、省エネパワーエース、リブエース2、ポリバンロープ、ナローVベルト、サンロープ、バンフレックス、バンフレスクラム、バンコランポリバンロープ、バンコランVベルト、バンコラン丸ベルト。

 摩擦伝動ベルトの主原材料である天然ゴムをはじめ、合成ゴムや石油化学系原材料が、旺盛な需要を背景に価格が高騰している。同社は、生産性の向上やコスト削減など価格の維持に努めてきたが、企業努力だけで吸収することは困難な状況であることから、摩擦伝動ベルトの価格の改定を決定した。

関連キーワード: ·