ゴムタイムス70周年の画像

ニッタ 新グループ理念を発表

2017年03月22日

ゴムタイムス社


 ニッタは3月17日に行われた創業記念式典で、新NITTAグループ理念を発表した。

 同社は1885年の創業で、国産初の動力伝動用革ベルトを開発した。その後も時代のニーズに応えながら、幅広い製品を顧客に提供し続けてきた。

 現在、世界12ヵ国に展開する同グループは、地域、国で異なる顧客の要望に、丁寧かつ果敢に応え続ける、発明(Invention)と改良(Innovation)の精神をもって、新たな顧客価値の創造に取り組んでいる。

 大きく急激に変化する時代に、今後NITTAグループ各社が一体となって、グローバル市場において更なる価値創造を促進するため、新しくグループ理念を制定した。

 NITTAグループの理念構成は、社会、顧客に対するNITTAグル―プの役割である「使命」、使命達成のためにNITTAグループ社員が持つべき考え方である「価値観」、使命達成のためにNITTAグループ社員が取るべき行動である「行動指針」の三点。

 「使命」は「Going ahead with you NITTAは動かす、未来へ導く製品で。世の中を前へ、そして人々を幸せに」。

 「価値観」は「熱意 Passion」「進取 Innovation」「誠実 Integrity」「敬意 Respect」。

 行動指針としては「情熱をもって挑戦し、変化を起こし続ける」「柔軟な発想とものづくりで未来を切り拓く」「ひたむきに取り組み、お客様の期待を超える」「互いを尊重し、グローバルに社会や環境に貢献する」を挙げている。

関連キーワード: ·