ゴムタイムス70周年の画像

住友ゴム トルコ工場がISOとOHASASを取得

2016年12月27日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は12月26日、タイヤ製造・販売子会社であるSumitomo Rubber AKO Lastik Sanayi ve Ticaret A.S.(トルコ工場)が、環境マネジメントシステム「ISO14001:2004」と労働安全衛生マネジメントシステム「OHSAS18001:2007」の認証を取得したと発表した。

 ISO14001は海外工場14拠点目、同社グループ全体では35拠点目となり、2017年には「ISO14001:2015」への移行と、グローバル統合認証への加入を予定している。 OHSAS18001の認証取得は、海外工場9拠点目、グループ全体で13拠点目となる。

関連キーワード: