JSR 社会的責任投資で9年連続で選定

2012年04月24日

ゴムタイムス社

 JSR㈱は4月23日、社会的責任投資(SRI)指標である「FTSE4Good Index Series」の組み入れ銘柄として、9年連続で選定されたことを発表した。

 英国のFTSEグループの指標「FTSE4Good Index Series」は、社会的責任投資(SRI)の代表的な指標として、企業の社会的責任(CSR)に関心を持つ世界中の投資家にとって重要な投資選択基準の1つ。環境や人権などの社会的責任を満たしている企業活動を評価し、そうした企業への投資を促進するために作成されている。
 2012年4月5日現在、組み入れ銘柄数は24ヵ国・729銘柄、そのうち日本企業は181社。

 同社のCSRに対する取り組みは国内外で高く評価され、2012年4月1日現在、国際的なSRI指標「Ethibel Pioneer & Excellence」、日本国内の代表的な指標「モーニングスター社会的責任投資株価指数」にも採用されている。同社は企業理念「Materials Innovation」のもと、今後も、マテリアルが生み出す新たな可能性の追求と価値の創造、環境や人権に配慮した事業活動を行うとともに、社会貢献を目指すとしている。

関連キーワード: ··