ゴムタイムス70周年の画像
プラスチック材料の全体がわかるのバナー

ニュースの焦点 ブタジエン価格が一段高に

2016年10月31日

ゴムタイムス社


 合成ゴムの主原料であるブタジエンのアジア価格が一段高となってきた。

 シンガポールのロイヤル・ダッチ・シェル社の操業停止に加え、アジアでのナフサクラッカーの設備定修などにより、需給が引き締まるとの見方から、9月末にはトン当たり1400ドルと、4月のトン当たり1080ドル前後と比べ、約300ドル近く上昇した。

 さらに、10月17日に発生した独BASF本社工場のエチレンとプロピレン製品のパイプラインの火災事故を懸念し、直近ではアジアのスポット価格は、プラッツ指標によると10月21日現在、トン当たり1620ドルまで上昇している。

 一旦立ち上がったシエルのプラントは、9月末に再び止まったが、10月末に再稼働の予定であり、

本文:685文字

関連キーワード: