ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるゴム金型構造の基礎知識・金型の選び方のバナー

ブリヂストン 小平市でオリンピックイベント第2弾開催へ

2016年10月18日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは10月18日、東京都小平市の同社研究開発拠点にオリンピック出場経験者(オリンピアン)を招き、地域住民が参加できるイベント「ブリヂストン×オリンピック・ア・ゴーゴー!」を30日に開催すると発表した。

 日本オリンピック委員会(JOC)との共催。第1回目のイベントは7月3日に同社発祥の地である久留米で開催しており、今回は第2回目の開催となる。

 同イベントでは世代を超えてオリンピアンと一緒に運動することで、オリンピックを身近に感じ、同社グループをよりよく知ってもらうための体験プログラムなどを企画している。

 今回の小平のイベントでは、5色のチームに分かれてオリンピアンと一緒に楽しむ「運動会」のほか、バレーボール・バドミントン・水泳など、各競技のオリンピアンによる「オリンピアンレッスン」などを実施する。

 同社は、2014年から国際オリンピック委員会(IOC)のワールドワイドオリンピックパートナーとして、また今年3月からは、東京2020パラリンピック競技大会のゴールドパートナーとして、大会競技のサポートを行っている。

 これらの活動を通じ、東京2020に向けて地域のステークホルダーと一緒に地域活性化につなげ、オリンピックムーブメントを盛り上げていく方針だ。

関連キーワード: ·