ゴムタイムス70周年の画像

住友ゴム 低燃費タイヤ「エナセーブ SP688 Ace」を新発売

2016年02月01日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は2月1日、高純度天然ゴム「UPNR」をトラック・バス用タイヤで初めて採用し、低燃費性能を高めた低燃費オールシーズンタイヤ、ダンロップ「エナセーブ SP688 Ace」を3月から順次発売すると発表した。
 発売サイズは13サイズ、価格はオープン。

 同製品は、同社独自の新材料開発技術「4Dナノデザイン」により開発した高純度天然ゴム「UPNR」(Ultra Pure Natural Rubber)やポリマーとカーボンの結合を高める「新カーボンカップリング剤」などの先進技術を採用することで、高い耐摩耗性能を維持しつつ、転がり抵抗は同社汎用オールシーズンタイヤより37%低減している。

 

ゴム薬品活用ハンドブックバナー