ゴムタイムス70周年の画像

バンドー化学 メキシコで伝動ベルト新会社を設立

2015年11月10日

ゴムタイムス社


 バンドー化学は11月10日、同社の子会社であるバンドーUSAが、メキシコシティにて新会社を設立し、伝動ベルト製品などの販売事業を開始したと発表した。

 同国は、北米および中南米向けの自動車生産拠点として自動車生産台数が著しく伸長しており、伝動ベルト製品の市場についても、今後さらなる拡大が見込まれている。同国で伝動ベルト製品および関連製品を販売することによって、タイムリーに供給する現地納入体制を構築し、今後の需要の伸長に対応していく。

 新会社の社名はバンドー・メルティング・デ・メキシコ。代表者はジョセフ・デビッド・ラウダディオ氏。事業開始は10月。資本金は24万USドル。出資比率はバンドーUSAが99・9%、バンドーシンガポールが0・1%出資。

 同社グループは、中長期経営計画「Breakthroughs for the future」(未来への躍進)の第1ステージ(2013年度~2017年度)の指針の1つである「グローバル市場戦略の進化」のもと、グローバル事業の拡大に努めていくとしている。

関連キーワード: ·