ゴムタイムス70周年の画像

東工コーセン 大倉鎮信常務が新社長に昇任

2015年07月01日

ゴムタイムス社

 東工コーセン㈱は、6月26日開催の定時株主総会および取締役会において、大倉鎮信常務取締役の代表取締役社長昇任を決めた。なお、新井祐興前社長は退任した。

 新社長の大倉氏は、1952年7月18日生まれの62歳。1975年に同社の前身である東工物産㈱に入社後、同社中国総代表、取締役海外本部長、常務取締役などを歴任し、2015年6月より現職。

関連キーワード: ·