ゴムタイムス70周年の画像

語録 海外における営業力の必要性

2015年06月21日

ゴムタイムス社


「リーマンショックからゴム産業だけではなく、全ての産業が海外展開を行っている。企業の経営にとって、一番大事なのは営業力。これはゴム産業の経営も同じ。海外で単に生産拠点の役割で終わるのではなく、海外でどのようにものを売り込むかが重要になってくる。例えば、知らない国で聞いたことない相手に自分の力でものを売り込むことが求められ、これができてここそ初めて真の国際化と言えるのではないか。ここにいる卒業生の方は技術、製造部門が多く、新しい製品や配合などを開発していくことになるが、営業の力にもなって欲しい」(関西ゴム技術研修所第53回卒業式で大阪ゴム工業会山内一郎会長の来賓あいさつで)

 

 

本文:280文字