ゴムタイムス70周年の画像

ゴム相場マンスリー 先限が220円台に上昇(15年2月)

2015年03月09日

ゴムタイムス社

【統計表2点あり】

 2月の東京ゴム相場の推移を見ると、先限(7月限)終値は202円台から始まった後、右肩上がりで上昇し、昨年4月以来10ヵ月ぶりに220円台に乗せた。中国の春節休みを控えてやや勢いが鈍り、その後は220円を軸にもみ合ったが、27日には222円30銭をつけて大引けを迎えた。

 当限(2月限)も先限と同様に上昇し、20日には220円80銭で引けたが、翌営業日の23日に急落。210円40銭をつけて納会を迎えた。

 24日発会の新甫8月限は213円台からスタートし、月末にはやはり220円に乗せている。

 今年に入り、ゴム相場は緩やかな

全文:約590文字

関連キーワード: