ゴムタイムス70周年の画像

ブリヂストン 「ナゴヤオートトレンド2015」に出展

2015年02月24日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは2月23日、ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)で2月28日から3月1日の2日間にわたり開催される「ナゴヤオートトレンド2015」に出展すると発表した。

 同社は、サーキットを基盤に歩み、今後も国内外の様々なモータースポーツや「走る歓び」を足元から支えていくグローバル・プレミアム製品ブランド「ポテンザ」を中心にブースを展開する。

 同展は、東京オートサロンと並ぶチューニングカーとドレスアップカーの祭典。同社ブースの場所は3号館。

 同社はスポーツタイヤブランド「ポテンザ」、史上最速のストリートラジアルを実現し、また現在も多くの顧客に愛されている「RE71」の性能、情熱を引き継ぐという意味を込めた新製品「ポテンザ RE―71R(R=Racing)」を2015年2月より発売している。

 今回の同社ブースでは、その「RE―71R」を含む歴代製品や豊富な資料を基に同ブランドを紹介する「ポテンザヒストリーコーナー」、さらに「レーシングポテンザ」を装着しニュルブルクリンク24時間耐久レースに出走した車両レクサスLFAを展示するなど、同ブランドの世界感を演出する。

 また特設ステージでは、「スーパーGT」、「ガズーレーシング86/BRZレース」「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」の参戦ドライバーや同ブランド歴代製品の開発に携わってきたドライバー等、数多くのゲストを招いてトークショーを開催し、同社のモータースポーツへの取り組みや同ブランドにまつわる思い出など、さまざまな情報を発信していく。