【ゴム薬品特集】 加藤産商 商材充実で顧客の要望に対応

2014年09月01日

ゴムタイムス社

加藤産商 商材充実で顧客の要望に対応

 

 大手化学品専門商社の加藤産商㈱(東京都中央区、加藤達男社長)は、企業のグローバル化に対応し、海外の営業ネットワークの拡大や取扱い商材の充実に力を入れている。

 今期(14年9月期)上半期の動向は、売上は約192億円(月平均32億円)で、前年同期比約15%増。消費増税前の駆け込み需要の影響はかなり大きく、利益面でも前年同期に比べ増加した。

 同社の売上の割合は、配合剤やゴム薬品を含めたゴム・エラストマーが約

 

2014年09月01日

本文:194文字

【ゴム薬品特集】 加藤産商 商材充実で顧客の要望に対応

キーワード: