ゴムタイムス70周年の画像

ブリヂストン 工場周辺の小学校で出張授業を開催

2014年08月07日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは8月6日、全国の工場周辺地域の小学校を対象とした出張授業である「ブリヂストン環境ものづくり教室」を開催すると発表した。

 「ブリヂストン環境ものづくり教室」は、講義やゲームを通じて子どもたちに楽しみながらタイヤ作りの仕組みや環境に対する取り組みについて知ってもらうことを目的とし、11年から実施している。同社の国内全15工場が主体となって、NPO法人と連携し、近隣の小学校で出張授業を行う。

 ブリヂストングループは、環境に関する社会貢献活動として、「ブリヂストン環境ものづくり教室」のほかに、「ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」や「エコピアの森」などのプロジェクトを継続して実施している。

 授業内容、授業予定は同社WEBサイトで発表されている。
 http://www.bridgestone.co.jp/corporate/news/2014080601.html

関連キーワード: