【ゴム・ビニール手袋特集】 ダンロップホームプロダクツ 「プリティーネ」を主軸に 詰め替え式も好評

2012年06月07日

ゴムタイムス社

「プリティーネ」を主軸に 詰め替え式「シュッテ」も好評

ダンロップホームプロダクツ

 ㈱ダンロップホームプロダクツは天然ゴム手袋の新ブランド「樹から生まれた手袋」の「プリティーネ」を家庭用手袋の中心ブランドとして育成すべく積極拡販を図っている。
 「プリティーネ」では従来品レッドに加え、新たにオレンジ、イエロー、グリーンの3色をラインナップし、カラーバリエーションを増やした。近年、炊事や掃除のモチベーションアップのために、インテリアや普段使いの日用品に明るく鮮やかな色のものを取り入れる女性が増加していることを背景に、カラーを4色としたもので、販売に当たってはハンガーディスプレイ(台紙付)での商品展示により顧客へのアピールを図っている。
 また、家庭用手袋の新製品である詰め替え式ゴム手袋「シュッテ」も販売が好調。ふた付きで衛生的に保管が可能、詰め替えしやすく、どんな場所にもマッチするおしゃれなフォルムのカップにぴったりフィットの極薄手袋が20枚入っている。ピンク、オレンジ、グリーンの3色バリエーションで展開中。さらに家庭用では家庭で料理の手伝いをする子供用にポリエチレン製の使いきり手袋「こまめ手袋」も新発売しており、家庭用手袋の商品アイテムが出そろった。 
 一方、作業用では内面すべり止め加工(特許取得済)でグリップ性に優れた作業用手袋「ダブルキャッチ」に小さめのサイズを追加発売している。ダブルキャッチの最大の特長は、荷物を運ぶ際に手から手袋がズレにくいように、手袋の内側にもゴムのすべり止め加工を施していること。従来フリーサイズのみの発売であったが、手が小さい人や女性にも使用できるよう従来品より2・5㎝短いサイズを新たに追加したもの。
 同社で販売する車いす用可搬形スロープ「ダンスロープライトスリム」は12年3月リニュアルし、幅のスリム化とさらに、軽量化し好評を得ている。家庭用手袋の拡販とあわせ、同社では2012年度業績を前期を上回る増収増益を見込んでいる。(2012年6月4日紙面掲載)

2011年6月6日紙面掲載記事はこちら