ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

クラレ フランス拠点を設立

2012年02月03日

ゴムタイムス社


 ㈱クラレの欧州現地法人、クラレヨーロッパ(本社=ドイツ・フランクフルト、KEG)は、欧州におけるネットワークの充実並びに今後のフランス市場での展開を加速するため、新たに現地法人「クラレヨーロッパフランス」を設立した。
 新会社は、フランスにおけるクラレグループ製品の販売、市場開発を主な業務とするが、当初は歯科材料、イソプレン関連製品を担当し、順次取り扱い範囲を拡大する計画。
 本社所在地はパリ郊外のアントニー、資本金は15万ユーロ。代表者はダニエル・キンダルフ氏。従業員は4名(初年度)。
 KEGの本社はドイツ・フランクフルト。ポバール樹脂、ポリビニルブチラール(PVB)樹脂およひフィルムの生産販売、繊維製品、化成品、歯科材料の輸入およひ販売を業務としている。従業員数は約600名。

関連キーワード:

材料開発・品質改善に役立つゴム・エラストマー分析のバナー
導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー