ゴムタイムス70周年の画像

ブリヂストン 第8回ブリヂストンこどもエコ絵画

2011年04月15日

ゴムタイムス社

入賞作品がデザインされた電気自動車「日産リーフ」

ブリヂストングループでは、環境に対する取り組みの一環として、2003年より毎年こどもエコ絵画コンクールを開催している。このコンクールは、子 どもたちの絵から見えてくる自然への思いをしっかり受け止め、大切な自然環境を未来の子どもたちに残していくことは大人の責任であるという考えのもとで始 められた。
2010年12月1日から2011年1月31日を応募期間として実施した第8回のコンクールでは、「かわらないでほしい しぜんやいきもの」をテーマ に、全国各地からー24950点の応募があった。その中から公平かつ厳正な審査により選ばれた審査員特別賞5点、(武市隼(たけいち はやと)さん9歳、笠原朱音(かさはら あかね)さん8歳、柳田温哉(やなぎだ あつや)さん10歳、來海 彩芽(きまちあやか)さん 5歳、羽場朱里(はばあかり)さん11歳)、ブリヂストンサイクル賞10点、ブリヂストンスポーツ賞10点、ブリヂストン賞76点の合計101点の入賞作 品が、日産自動車㈱の電気自動車「日産リーフ」にデザインされた。
この電気自動車は、入賞した101点の作品とともに、4月1日から6月下旬まで同社本社ビル1階のコミュニケーションスペースで展示し、後日、企業博物館「ブリヂストンTODAY」(東京都小平市)での展示も予定されている。