ゴムタイムス70周年の画像

アウディQ8に新車装着 コンチのタイヤ2種

2019年07月19日

ゴムタイムス社

 コンチネンタルタイヤは7月18日、スポーティコンフォートタイヤ「プレミアム・コンタクト6」と、スーパースポーツタイヤ「スポーツ・コンタクト6」が、アウディジャパンが9月3日から発売する「アウディQ8」に新車装着タイヤとして採用されたと発表した。

 プレミアム・コンタクト6は、快適性、正確なステアリングレスポンスや、最高レベルの安全性、環境特性に関して高まり続ける要求を1つの製品で満たすことを目標に開発されたスポーティコンフォートタイヤ。新しいコンパウンドテクノロジー、快適な乗り心地を実現する柔軟なタイヤ形状、スポーツ・コンタクト6のテクノロジー、アドバンスド・マクロブロック・デザインの採用により、タイヤに求められる性能を高次元でバランスさせたプレミアムタイヤとなっている。今年のドイツの自動車雑誌『アウトツァイトゥング』や『アウトビルト・スポーツカーズ』のサマータイヤ評価テストで最高評価を獲得しているほか、多くの海外自動車雑誌のサマータイヤテストで高い評価を得ている。

 スポーツ・コンタクト6は、コンチサイレント・テクノロジーを搭載した、同社のグローバル・フラッグシップモデルであるスポーツ・コンタクト・シリーズの最新モデル。同社独自の技術、ブラック・チリ・コンパウンドにより、タイヤと路面の凹凸が噛み合い、ナノスケールで高いグリップ性能を実現し、高速での優れた操作性、ウエット・ドライ両路面であらゆる方向に有効なブレーキング性能、コーナリングパワー、加速力を生み出す。ジャーマンテクノロジーの粋を集め、運動性能と安全性を妥協することなく追求し、世界に名だたるスポーツカーやハイパフォーマンスモデルの新車装着タイヤとして数多く採用されている。

 

プレミアム・コンタクト6

プレミアム・コンタクト6

スポーツ・コンタクト6

スポーツ・コンタクト6