ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

ニッタ賀詞交歓会開催 新田社長 「ステップ」の年に

2019年01月11日

ゴムタイムス社

  ニッタ、ゲイツ・ユニッタ・アジア、ニッタ・ハース、ニッタ化工品4社のニッタグループ合同の新年賀詞交歓会が1月10日、東京・港区の明治記念館で開催され、招待客をはじめ同グループ従業員約220人以上が出席した。

 グループを代表して挨拶に立ったニッタの新田元庸社長は「昨年は地震や豪雨など災害の多い年だったが、同社を取り巻く環境はほぼ順調に推移し、中計フェーズ3の初年度の上期は売上高、営業利益ともに過去最高となった。これもここにおられる皆様の支援のおかげだと思っている」と感謝の意を述べた。

 また、新田社長は「当社はフェーズ3の最終年度にあたる20年度に売上高1000億円、新製品・新事業比率25%

関連キーワード: ·

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー