ゴムタイムス70周年の画像
老化防止剤の配合ポイントとその応用のバナー

ユニチカ 工業用ポリエステルフィルムを値上げ

2018年10月24日

ゴムタイムス社


 ユニチカは10月23日、工業用ポリエステルフィルム「エンブレット」を11月11日出荷分より40円/kg値上げすると発表した。
 昨年からポリエステルフィルムの主要原料であるPTA(高純度テレフタル酸)・EG(エチレングリコール)の価格は高騰しており、さらに物流費やユーティリティー費用なども上昇している状況が続いている。一方、ポリエステルフィルムは世界的に需要が旺盛で、需給バランスは締まった環境にある。
 このような状況の中、同社は様々な合理化・省力化策を推進してきたが、自助努力による範囲を超えているため、フィルム製品の安定供給を維持するため値上げを実施することとした。