ゴムタイムス70周年の画像
1日速習セミナー!プラスチック材料の全体がわかるのバナー

ブリヂストン組織 (10月1日付、10月16日付)

2018年10月01日

ゴムタイムス社


ブリヂストン
 〈機構改革〉
 (10月1日付)
「グローバル経営プラットホーム(GMP)」
▽事業開発企画本部の下に事業開発管理部を新設する。
「日本タイヤ事業SBU」
▽九州生産本部、山口・北九州生産本部、北関東生産本部の下にある生産技術部をそれぞれ廃止する。
▽久留米工場、鳥栖工場、甘木工場、下関工場、防府工場、北九州工場、栃木工場、那須工場の下にそれぞれ製造部を新設する。
「ソリューション事業・化工品事業SBU・スポーツ・サイクル事業」
▽グローバルソリューション戦略本部の下にあるコマーシャルモビリティソリューション戦略部をグローバルソリューション事業担当の直下へ移管する。
▽グローバルソリューション戦略本部の下にあるサプライチェーン戦略部の機能をグローバルソリューション業務本部の下にある基盤構築・サプライチェーン部へ移管し、サプライチェーン戦略部を廃止する。これに伴い、基盤構築・サプライチェーン部を業務管理・サプライチェーン部に名称変更する。
▽化工品グループ会社経営管理部を化工品経営管理部へ名称変更する。
▽化工品人事・管理本部の下にある化工品事業経理部の機能を化工品経営管理本部の下にある化工品経営管理部の下へ移管し、化工品事業経理部を廃止する。
▽化工品事業再構築本部の下に化工品事業再構築管理部を新設する。
▽化工品開発第2本部の下に、化工品NVHソリューション開発グループ防振ゴム先進・基盤技術開発部を新設する。
▽化工品NVHソリューション開発グループ防振ゴム開発第1部を化工品NVHソリューション開発グループ防振ゴム設計第1部へ名称変更する。
▽化工品NVHソリューション開発グループ防振ゴム開発第2部を化工品NVHソリューション開発グループ防振ゴム設計第2部へ名称変更する。
▽化工品NVHソリューション開発グループ防振ゴム開発第3部を化工品NVHソリューション開発グループ防振ゴムプロセス技術開発部へ名称変更する。
▽化工品生産技術本部の下にある量産技術開発部と生産システム開発部を廃止し、生産技術開発第1部と生産技術開発第2部を新設する。

 〈機構改革〉
 (10月16日付)
「日本タイヤ事業SBU」
▽日本タイヤ事業管掌の下に日本タイヤモビリティソリューション戦略担当を新設する。日本タイヤ事業管掌の直下にある日本タイヤモビリティソリューション戦略本部を日本タイヤモビリティソリューション戦略担当の下に移管する。

関連キーワード: ·