ゴムタイムス70周年の画像
1日速習セミナー!プラスチック材料の全体がわかるのバナー

住友理工 学生小論文アワードの入賞作を決定

2018年07月18日

ゴムタイムス社


 住友理工は7月18日、「住友理工第4回学生小論文アワード」の入賞作品を決定したと発表した。

 今回のテーマは「SDGs時代のビジネスのつくり方~『未来に選ばれる会社』とは~」で、全国の大学生や専門学校生、留学生、大学院生から108作品の応募があり、一次審査で20作品に絞られ、最終審査会において河口真理子・審査委員長(大和総研調査本部主席研究員)をはじめ有識者らの選考により6作品の入賞が決まった。

 最優秀賞などの各賞は8月4日開催の表彰式にて発表される予定で、表彰式ではお笑いジャーナリストで笑下村塾創業者の、たかまつなな氏による「笑って学ぶSDGs」や「SDGsババ抜き」などSDGsを楽しく知ってもらうイベントも開催する。また、歴代受賞者による有志組織「住友理工若者総研」の研究員より、「CSRの社内浸透」に関する研究成果の発表も予定している。

 同社はこうした活動を通じて、青少年育成に貢献する活動を推進することにしている。

 

関連キーワード: ·