ゴムタイムス70周年の画像

ムーンスター 「歩育」関連品を展示

2011年05月09日

ゴムタイムス社

歩育ブース

 ㈱ムーンスターは4月16・17日に久留米市で開催されたウォーキング大会、第13回「久留米市つつじマーチ」に今年も特別協賛し、ワールドマーチの商品展示や歩育に関する展示を行った。 今大会は昨年を上回る1万5703人が参加し、会場内には東日本大震災に対する募金箱や被災地へのメッセージを書き込むボードが設置され、東日本復興支援ウォークとして開催された。

 同社の猪山社長は4月16日、20㎞コースの出発式であいさつした。ムーンスターの新入社員が研修活動の一環として20㎞コースを完歩、また同社社員が大会運営のボランティアとして参加した。 ムーンスターでは大会2日間にわたり、つつじマーチ会場内の「ほとめきゾーン」ムーンスターブース内で「歩育」に関するイベントを実施した。足型計測器「フッ撮る」を使った子どもの足の計測と説明、アドバイス(サイズ、選び方、履き方など)やJWAが提唱する「歩育」の内容と足の計測の仕方、靴の選び方などをパネルで説明、さらにキャロットの日本ウオーキング協会歩育推奨モデルの展示、ビッグキャロットのサイズ当てクイズなどを行い、大勢の観客で賑った。

関連キーワード: