ゴム配合技術のポイントを学ぶのバナー

CMB特集 カワイチ・テック 浄水用凝集剤「KTパウダー」が高い評価

2018年06月01日

ゴムタイムス社

 「練りの概念を超える」をキーワードに、長年培ってきた精練技術や配合設計・技術を駆使し、顧客のニーズに合った最適な素材を提供するカワイチ・テック(千葉県成田市、川口秀一社長)。

 成田工場に生産拠点を集約してから、新しいものづくりを生み出すために選択と集中を図り、高濃度チタンホワイトコンパウンド、高濃度カーボンブラックコンパウンド、熱可塑性エラストマーなど高付加価値な樹脂コンパウンドにシフト化を加速した。ゴム分野では、海外向け高圧電線用途の特殊バッチが中心だ。

 17年の需要動向では、全体的に付加価値の高い樹脂コンパウンドが前年より増加したほか、樹脂関連の新規案件も伸長し、生産ラインはほぼフル稼働状態だったという。ゴムでは海外向け高圧電線用途の特殊バッチが堅調に推移した。その結果、17年12月期は飲料系分野で冷夏の影響を受け夏場に苦戦したが、全体的に生産量や受注量もトータルで増えたため増収増益だった。

 最近の取り組みでは、昨年の一定期間に工場の週休3日制を導入。ゴム・樹脂産業では画期的な取り組みで多くのメディアに取り上げられ「週休3日制

本文:1193文字

CMB特集 カワイチ・テック 浄水用凝集剤「KTパウダー」が高い評価

キーワード: ·