ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

信越化学 タイ子会社の工場が操業再開

2017年11月01日

ゴムタイムス社


 信越化学工業は10月31日、タイのアジア・シリコーンズ・モノマー(ASM)で19日に発生した工場の火災により、停止していた工程の操業を30日に再開したと発表した。

 ASMは信越化学の100%子会社。同社グループでは、今回のASMの火災発生を真摯に受け止め、再発の防止に努めるとともに、安全を最優先とし操業に取り組んでいくとしている。

関連キーワード: ·