ゴムタイムス70周年の画像

住友理工 海外子会社の社名を変更 「SumiRiko」冠しブランドの統一図る

2017年08月01日

ゴムタイムス社


 住友理工は8月1日、2013年に買収・子会社化したドイツの自動車用防振ゴムメーカー「SumiRiko AVS Holding Germany GmbH」とイタリアの自動車用ホースメーカー「SumiRiko ItalyS.p.A.」のグループ各社の社名変更を3月29日から順次行い、このほどその手続きが概ね完了したと発表した。

 両社のグループ各社がこの社名変更を通じ、住友理工グループの一員であることを示す「SumiRiko(住理工)」を冠することで、世界23ヵ国106拠点の住友理工グループの結束を揺るがぬものとし、企業イメージとブランドの統一を図る。

 これにより、グループシナジーをさらに加速させ、海外自動車メーカーへの拡販をはじめとするグローバル市場で、研究開発・生産・営業活動を積極的に推進する。

関連キーワード: ·