ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合・成形トラブル事例とその対策のバナー

洗車の日で啓発イベント 洗車グッズ配布でPR

2017年04月21日

ゴムタイムス社

 カー用品・部品のメーカーおよび小売店の業界団体で構成するAAAL(オートアフターマーケット活性化連合)が取り組んでいる「洗車の日」の啓発イベントが4月19日、関越自動車道パサール三芳(上り線)で行われた。

 AAALでは毎年4月28日を「洗車の日」と定め、洗車をすることで愛車への愛着を高めることを目的にしている。活動は今年で9年目を迎えた。

 日本オートケミカル工業会の淵田昌嗣理事

日本オートケミカル工業会の淵田昌嗣理事

 イベントには各団体のトップが駆けつけ、洗車の手順を解説した小冊子「洗車ブック」やAAAL加盟メーカーから提供された洗車グッズを配布した。
 日本オートケミカル工業会の淵田昌嗣理事は「カー用品業界だけでなく、DIY業界など他の業界にも広く洗車の日を啓発していきたい」」などとあいさつした。また、洗車の日10周年目になる来年のオートサロンに、洗車の日を啓発するためのブースを出展することを検討していることも明らかにした。

自動車用品小売業協会の小林喜夫巳会長

自動車用品小売業協会の小林喜夫巳会長

 続いて、自動車用品小売業協会の小林喜夫巳会長は「今日は非常に天気に恵まれた。一人でも多くの人にPRをしていきたい」と話した。

全国自動車用品工業会の西脇保彦理事

全国自動車用品工業会の西脇保彦理事

 全国自動車用品工業会の西脇保彦理事は「洗車の日を他のイベントに負けないイベントにしたい。オリンピックまで続けていけば、もっと浸透していくだろう」と意欲を見せた。

イベント参加者による記念撮影

イベント参加者による記念撮影

小冊子や洗車グッズを配布した

小冊子や洗車グッズを配布した

 AAALでは、洗車の日の認知度向上を今後も目指すとしている。

オートバックスパサール三芳店でも配布した

オートバックスパサール三芳店でも配布した

 

関連キーワード: