【ゴム用機械特集】日本ロール製造 新規中心に受注伸びる

2016年08月29日

ゴムタイムス社

 「機械ロール事業部」・「パイプ事業部」・「テーロン建材事業部」の3事業部を中心に事業を展開している日本ロール製造(東京都江戸川区、青木要助社長)は、機械ロール事業部でゴム用機械の設計・製作を行っている。

 9月期決算の同社の上半期(15年9月~16年3月)の機械ロール事業は、受注は良くなかったが、出荷は鉄鋼関係などを中心に順調だった。

 下半期に入ると、ゴム・プラスチック用の新規案件を中心に受注が伸び、来年度

全文:約1066文字

【ゴム用機械特集】日本ロール製造 新規中心に受注伸びる

キーワード: ·