住友ゴム FalkenがSEMA SHOWに出展

2012年10月22日

ゴムタイムス社

 住友ゴムグループの北米におけるタイヤ販売子会社であるFalken Tire Corporationは、10月30日から11月2日までラスベガスで開催される「SEMA SHOW 2012」に、ファルケンブースを出展する。
 ブースでは、ファルケンブランドのフラッグシップタイヤ「FK453」、ピュアスポーツタイヤ「RT615K」、SUV用タイヤの新商品「S/TZ05」、オールラウンドタイヤ「WildPeak A/T」など、最新タイヤのラインアップを5台の展示車両とともに紹介する予定。
 「SEMA SHOW」とは、米国自動車用品工業会(SEMA)の主催する、総入場者数10万人を見込む世界最大級のアフターマーケットショー。

関連キーワード: ·