ブリヂストン 新型ISにTURANZA装着

2013年05月21日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは17日、LEXUSが16日に発売したスポーツセダン新型「IS(アイエス)」に新車装着用タイヤとして、「TURANZA(トランザ) T001、ER33」の納入を開始したと発表した。
 「TURANZA」は高速運動性能と居住性を高次元でバランスさせたブランド。新型ISに納入している「TURANZA T001、ER33」は、同ブランドに求められる静粛性と高いウェット性能も実現している。
 新型「IS」は車両のモデルによって、新車装着用オプションタイヤとしてランフラットタイヤを納入している。同タイヤは、急なパンクでもハンドルを取られることがなく走行でき、安全な場所まで移動して停車することが可能。また使用されずに廃棄されることの多いスペアタイヤが不要になることで、省資源化・車両軽量化による燃費向上に貢献することができる。同社はランフラットタイヤを普及させることで、「より安全で環境に優しい車社会の実現」に貢献できると考えている。

関連キーワード: ·