住友ゴム TBタイヤを値上げ 国内代理店向け、9月から

2011年07月25日

ゴムタイムス社

住友ゴム工業㈱は、国内市販用トラック・バス用タイヤの代理店向け出荷価格を改定すると発表した。実施は9月1日から。
タイヤ原材料である天然ゴムが依然高止まりしており、また石油系原材料の価格も依然として高値で推移しているため、これを生産性向上やコスト削減などの企業努力だけで吸収することは困難な状況に達したことから、今回の値上げを決めた。
対象商品は、国内市販用トラック・バス用タイヤ。平均改定率は、新品タイヤが8%、更生タイヤは5%。実施は夏用・冬用とも同時で9月1日から。

関連キーワード: