ブリヂストン 株主総会を開催

2015年03月27日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは3月24日、経団連会館で第96回株主総会を開催した。
 939名の株主が出席し(昨年は612名)、5項目の決議事項をすべて承認。質疑応答では25名の株主が幅広い分野で質問し(同7名)、2時間3分という時間(同1時間14分)で終了した。
 決議事項では「剰余金の処分」「取締役7名選任」「監査役1名選任」「取締役賞与支給」「取締役に対するストックオプションによる報酬支給」の5件を上程し、すべて賛成多数で承認された。

 質疑応答では株主から、免震ゴムの品質管理体制、多様な人材を積極的に活用するダイバーシティの取り組み、昨年の自動車用防振ゴムのカルテル問題などについて質問が出された。
 これに対し会社側は、「免震ゴム製品は

全文:約968文字

関連キーワード: ·